NFT 便利方法

日本円だけでNFTが買える!HEXA(ヘキサ)の始め方、超初心者向けに解説

NFTとは、Non-Fungible Token(代替不可能なトークン)の略称であり、デジタルデータの所有権をブロックチェーン上に記録することで、これまではコピーして無数に複製ができたデジタルデータを1つだけに特定し、移転・売買できるようにしたものです。

NFTについては以下の記事を合わせてご覧ください。

NFTの稼ぎ方6選|個人なら「フリーミント」「ホワイトリスト」「短期転売」、徹底解説

しかしながら、NFT市場にはいくつかの課題も存在します。例えば、仮想通貨やウォレットが必要だったり、NFTの発行や売買にはガス代が高額だったりします。

Ape

そんな中で、日本発のNFT取引所がこれらの問題を解決してくれます。

今回は、日本円だけでNFTが買える!HEXA(ヘキサ)の魅力に迫ります。

HEXA

NFT市場の現状と課題

NFT市場にはいくつかの課題も存在しています。例えば、

  • NFTを購入するためには仮想通貨やウォレットが必要であり、初心者にとっては敷居が高い
  • NFTの発行や売買にはガス代と呼ばれる手数料がかかり、高騰することもある
  • NFTの価値や需要が不透明であり、将来性や収益性が保証されない
  • NFTを保有しても楽しみ方が限られており、コミュニティやメタバース空間との連携が弱い

これらの課題を解決するために登場したのがHEXA(ヘキサ)です。

HEXA

HEXA(ヘキサ)が解決する仮想通貨やウォレットの問題

HEXA(ヘキサ)は日本初のNFTマーケットプレイスです。画像・動画・音声・3DデータやツイートをNFT化することができます。また、クレジットカード決済でPCスマホから簡単にNFTを購入できます。

HEXA(ヘキサ)では、

  • 仮想通貨やウォレットは一切不要であり、すぐにNFTを購入したり、売却したり、発行できる
  • 日本円完結であり、ガス代もかからないため、安心して取引できる
  • 日本最大級のC2C型NFTマーケットプレイスとして多くの作品やファンが集まる
  • ツイッター連携でアカウント認証やSNS拡散が簡単に行える

などの特徴を持っています。これらにより、仮想通貨やウォレットの問題を解決し、気軽に始められるNFTマーケットプレイスとなっています。

HEXA(ヘキサ)のアカウント作成方法

HEXAのアカウント登録方法は、以下のようになります。

  1. HEXAのサイトにアクセスして、「はじめる」をクリックします。
  2. Twitterアカウントでログインします。Twitterアカウントがない場合は、事前に作成しておきましょう。
  3. メールアドレスとパスワードを入力して、利用規約とプライバシーポリシーに同意します。
  4. 登録完了のメールが届くので、メール内のURLをクリックして本登録を完了させます。

以上で、HEXAのアカウント登録は終了です。簡単ですよね!

HEXA

HEXA(ヘキサ)で簡単にNFTを発行・購入・転売する方法

HEXA(ヘキサ)では簡単3ステップで画像・動画・音声・3DデータやツイートをNFT化することができます。

NFTを発行する方法:

  1. ステップ1:Twitterアカウントを認証する。HEXAの公式サイトにアクセスして、「Twitterアカウント認証する」をクリックし、連携アプリを認証する。
  2. ステップ2:NFT化する作品を選択する。画像や動画、ツイートなど自分が作成したコンテンツを選び、「NFT化」ボタンをクリックする。
  3. ステップ3:条件を決めて発行する。発行チェーン(ETHかPolygon)、販売方法(オークションか固定価格)、希望販売期間、二次ロイヤリティ(転売時に受け取る割合)などの条件を設定し、「NFTを発行する」ボタンをクリックする。利用規約に同意し、メールアドレスの認証も完了させる。
  4. ステップ4:審査完了と販売開始を待つ。HEXA側で審査が行われ、問題がなければメールで審査完了の通知が届く。その後、販売ページが公開される。

NFTの購入方法:

  • ステップ1:購入したいNFTを見つける。HEXAの公式サイトで気になるNFTコンテンツやインフルエンサー、クリエイターなどを検索し、詳細ページにアクセスする。
  • ステップ2:購入方法と支払い方法を選択する。「購入する」ボタンをクリックし、オークションか固定価格かの購入方法と支払い方法(日本円か仮想通貨か)を選ぶ。
  • ステップ3:決済情報と利用規約に同意して購入確定する。日本円で支払う場合はクレジットカード情報や住所などの必要事項を入力し、「購入確定」ボタンを押す。仮想通貨で支払う場合はメタマスクなどのウォレットから送金してトランザクションIDや送金額などの必要事項を入力し、「購入確定」ボタンを押す。利用規約にも同意すること。
  • ステップ4:購入完了とNFTの受け取りを待つ。決済が完了したらメールで購入完了の通知が届く。その後、NFTコンテンツが自分のマイページに表示される。

NFTを転売する方法:

  • ステップ1:転売したいNFTを選択する。自分が所有しているNFTコンテンツの中から転売したいものを選び、「再販売」ボタンをクリックする。
  • ステップ2:条件を決めて再販売する。発行チェーン(ETHかPolygon)、販売方法(オークションか固定価格)、希望販売期間、二次ロイヤリティ(転売時に受け取る割合)などの条件を設定し、「再販売」ボタンをクリックする。
  • ステップ3:審査完了と再販売開始を待つ。HEXA側で審査が行われ、問題がなければメールで審査完了の通知が届く。その後、再販売ページが公開される。
HEXA

HEXA(ヘキサ)が提供するロイヤリティや袋とじNFTなどの機能

HEXA(ヘキサ)では、他のNFTマーケットプレイスにはない独自の機能も提供しています。例えば、

  • ロイヤリティ:HEXA内で日本円でNFTが転売されたときに初期発行者(著作者)に支払われる報酬のパーセンテージです。転売金額×ロイヤリティが転売時の売却金額から差し引かれ、継続的に支払われます。これによって転売マーケットで高値が付けば、著作者は継続的に恩恵を受けることができます。
  • 袋とじNFT:NFT保有者だけが見れるメッセージや画像を入れた袋とじ・トレカ型のNFTです。インフルエンサーからあなただけへメッセージやコンテンツが届くという特別感やファン感を味わうことができます。
  • コミュニティ機能:NFT保有者限定のWEB3.0型コミュニティ機能です。オンラインサロンやファンクラブなど様々な活用ができます。インフルエンサーとファンの交流や情報共有などが可能です。
  • HEXAメタバース:HEXA独自のメタバース空間です。購入したNFTを飾って楽しんだり友人を招待することができます。保有や転売だけではなく、新しい楽しみ方があります。

これらの機能により、HEXA(ヘキサ)は日本最大級のNFTマーケットプレイスとして、インフルエンサーとファンの新しい関係性や体験を提供しています。

HEXA(ヘキサ)将来性と展望

HEXA(ヘキサ)は日本最大級のNFTマーケットプレイスとして成長していますが、それだけではありません。HEXA(ヘキサ)はメタバースへの取り組みも積極的に行っており、「インフルエンサー×ファン×メタバース」の新しい関係性や体験を創出することを目指しています。

メタバースは「インターネット上の3次元仮想空間」と定義されることが多く 、「次元・時空を超えた」体験やシミュレーションなど様々な用途で活用される可能性があります。 メタバース市場は今後急速に拡大し、「VR/AR/MR/XR」など様々なデバイスや技術、「デジタルアート」「ゲーム」「音楽」「教育」「医療」「観光」など様々な分野において革新的な変化をもたらすと予想されます。

HEXA(ヘキサ)は、このようなメタバースの波に乗り、日本発のグローバルプラットフォームとして、インフルエンサーやクリエイター、ファンやコレクターなど様々な人々に価値や感動を提供していくでしょう。

NFTだけでなくメタバースも含めた「次世代コンテンツプラットフォーム」として、これからも挑戦されることを楽しみですね。

HEXA

-NFT, 便利方法

  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 69,688.00 0.64%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 3,743.46 1.05%
  • bnbBNB (BNB) $ 613.22 0.85%
  • solanaSolana (SOL) $ 179.05 2.51%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.529172 1.14%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.721592 0.02%