NFT 便利方法

【NFTで稼ぐ】NFTの追跡・分析ツール - NFTFlip.ai について徹底解説

2022年11月1日

Ape

NFTで稼ぐのに、いくつの方法もあります。以前の記事では、フリーミント、短期トレードの3つを詳しく説明しました。どちらの手法でも、売るタイミングが超重要になります。

今回は、「NFTFlip」というNFTトランザクションの追跡、分析ツールを詳しく紹介します。数多くの有料ツールの中にも、かなりコスパが良いと思います。

NFTFlipの使い方について、「公式サイトの使い方(英語版)」を参考しながら、読者の皆さんがよりもわかりやすいようにまとめてみました。

なお、特典としてNFTFlip公式より3日間の体験用リンク購入時の割引リンクを載せますので、利用してみたい方はぜひご参照ください。

NFTFlipの体験用リンク&購入割引リンク

NFTFlip.ai の概要と利用方法について

NFTFlip.ai は、NFT 短期分析 + 取引のためのツールであり、さまざまな角度からのデータ分析、およびリアルタイムの LISTING(リスティング) 情報を通じて、トレーダーが取引機会を迅速につかむのに役立ちます。

NFTFlip は、トレーダーが NFT 短期取引で収益性の確率を向上させるのを支援することを目的としています。

取引ページの機能

概要:

全体のツール構成は、主に6のエリアに分けられます。以下はそれぞれのエリアについて説明していきます。

エリア1

  1. ① 検索バー
    ERC 721 アドレスまたはアイテムによる検索が可能です。各検索結果は検索バーに自動的に記録され、クリックするだけで最新の検索結果が表示されます。
  2. ② プロジェクトの公開時間:
    公開時間に近いほど、fomo(フォーモ)になる可能性のある確率、または取引量が大きくなります。
  3. ③ ランク(Rank)の計算完成度:
    100%表示の場合のみランク値(リアリティ値)の信頼性が高まります。
  4. ④ 基本データエリア:
    ここでもっとも注目してほしいのは、Royalties(ロイヤリティ)です。ここで表示されるロイヤリティは、OpenSea の 2.5% の取引手数料が含まれています。

エリア2

  1. リアルタイムの緑色のライトは、サイトでのデータの流れが正常であることを示します。
    ライトが赤になったら、一時的に切断されていることを示します。自動回復が失敗した場合は、ページを更新してみてください。
    通常、手動で更新する必要はありません。
  2. データとスナップショットの領域は、クリックして展開することが可能です。

スナップショットの領域を展開すると、以下のような詳細データを確認できます。

  1. 5 分、10 分、30 分、1 時間、4 時間、1 日など、さまざまな期間のスナップショットを選択できます。
  2. スナップショットとデータ領域の詳細

スナップショットを利用して、売買注文の強さを分析し、適切な売買ポイントを見つけることができます。

項目は、大きく3つの部分に分けられます。左から右に説明すると、SALES(セールス)、LISTING(リスティング)、その他の3つのパートから構成されます。

  • 24H SALES(24時間の販売数):
    該当NFTプロジェクトが24時間での販売数。
  • 1H SALES(1時間の販売数):
    該当NFTプロジェクトが1時間での販売数。数値が大きいほど、短期的な活動性が高いことを示します。
  • 10 MIN SALES(10分間の販売数):
    数値が大きいほど、短期的な購買意欲が強いことを示しますが、10MIN LISTINGsなどのデータとの比較・考察は必要になります。
  • 3 MIN PENDING(3分間のトランザクション保留数):
    数値が高いほど、フォモの気分が高くなります。

  1. LISTINGS(リスティング数):
    アイテムの現在のすべての LISTING の数を示します。ここにカーソルを合わせると、保留中の注文率が表示されます。これは、アイテム全体に対する LISTING の合計の割合を意味します。一般的には 10% を超えない方がよいとされます。
  2. REDUCED LISTINGS(値下げされたリスト数):
    すべてのリストのうち、値下げされたリストの数を示します。値下げすればするほど、トレーダーの売りたいという気持ちが強くなります。
  3. 10MIN LISTINGs(10分間のリスティング数):
    数値が大きいほど、短期的な売り圧力が強いことを示します。
  4. 3-minute price reduction listing(3分値下げ出品リスト):
    数値が大きくなる速度が速いほど、トレーダーの売りたい気持ちが強いことを示します。

  1. 24H Turnover Rate(24時間の売買回転率):
    24 時間の販売データで割り振られた発行数。回転率が高いということは、商品価格が安定している可能性があることを示しています。
  2. Floor Price(フロア価格)
    現在のアイテムの最低価格を示します。

エリア3

エリア3は、売買データの詳細をリアルタイムで表示されています。

左側の LISTINGS(リスティング) には、最新かつ有効な未決注文のデータがすべて表示されます。

右側には、NFTアイテムのすべての売却トランザクション データが表示されます (ここに表示されるのは最大 3,000 アイテム)。

  1. ① LISTINGS(リスティングリスト):
    最新の日付 (Date)、最低価格 (Price)、希少性 (Rank) の順、3つのボタンで簡単に切り替えられます。
    価格の順序付けに切り替えて、最新の価格の変化を観察できます。
  2. ② TRADES(売却リスト):
    最新の売却リストが表示されています。
  3. プロジェクトが非常に人気がある場合、リストの上部に 3つのデータのポップアップ:直近1分間の「リスト(Listed)数」、「注文(pending)数」、「売却(sold)数」が表示されます。(下の図)
    • これらの指標で、売買感情、fomoの感情が強いことを示しています。
      1分間に十数件以上のリスティングがある場合は、トレーダーの売り感情が強いことを意味します。
      1分間に十数件以上の注文と売却がある場合は、トレーダーの買い感情が強いことを意味します。
直近1分間のリストが34件、注文件数は12件、売却件数は11件

  1. ③ 紫の三角形が付くアイテムは、このNFTプロジェクトの大口トレーダーが所有するものです。
    このようなアイテムが多くリストされるということは、大口が一気に売り出しているので、フロア価額が下がりやすい傾向があります。
  2. ④ 赤い三角形は、値下げリストを表しており、売りたい衝動を示しています。
    LITSTING リストに多数の値下げ注文がある場合は、パニック売りの可能性を示している可能性があり、価格が急速に下落する可能性があります。
  3. ⑤と⑥ どのマーケットプレースでリスティングしているかが分かります。(⑤はX2Y2、⑥はOpenSea)
  4. ⑦と⑧ ダイアモンド形のマークとBLURマークは、アイテムが Gem または BLUR で購入されたことを意味します。
    Gem と BLUR はどちらも、NFT をまとめて購入するためのツールです。取引リストにこの 2 つのマークが多数あることは、強い購買意欲を示しています。
  5. 「最高価格(Max Price)」、「最高ランク(Max Rank)」、および「トークン ID」 でアイテムをフィルターできます。
  6. ⑩ ランク(Rank)について:
    ランクは写真の完全なビューで通常表示されます。Rank展開が不十分の場合は、ランクの前に「!」が付きます。それはランクが正確でない可能性があることを示しています。
  7. ⑪ [購入(Buy)] をクリックすることで、購入画面が表示され、Metamaskウォレットがそのまま開かれます。
    購入された後では、TRADESリストにそのアイテムに「break-even price」が表示されます。
  8. ⑫ 回転する小さいアイコンは、保留中(pending)を表しています。
    保留中の数が多いほど、購買力が強いことを示します。ただし、 gem.xyz などのコントラクト購入または一部のプライベートノード購入はpendingを認識できません。

エリア4

エリア4では、プロット図と線形図で構成されています。

プロット図の各ポイントは売却(Sold)を表し、下部の線形図は「出品数(Listed)」と「売却数(Sold)」の比較です。

このエリアでは、出品の強さや売れ行きからトレンドを事前に判断することができます。

  1.  売却のポイントをクリックすると、該当アイテムの詳細情報が表示されます。
  2. ②&③ クリックすると、売却数/リスト数の列の表示を閉じるまたは開くことができます。
  3. ④ 期間のフィルタリング:
    4 時間、24 時間、1日など、さまざまな時間間隔での傾向を確認できます。5 分、30 分など、時間の粒度をさらに調整することができます。このプロット図は表示されるのは、最大 3,000 個のデータになります。
  4. ⑤ 外れ値(Outliers):
    デフォルトのプロット図は、異常な価格(外れ値)が除外して表示しています。オフにすると、プロット図のトレンドが通常よりも高い価格のトークンによって引き伸ばされ、データ分析時には判断しにくくなります。
  5. ⑥ 左側の縦軸:
    価額によって、サポートラインやレジスタンスラインを推定することができます。一般的には、整数または数字 0.5 のスポットは、サポートラインまたはレジスタンスラインである可能性があります。
  6. ⑦ 「売却(青紫)の列」と「リスト(緑)の列」:
    「売却の列」が「リストの列」よりも高い場合、買いのボリュームが強いことを示します。それが続けば、上昇市場が続く可能性が高い。リストが好調で、売却を上回り続ける場合は、価格が下がる可能性が非常に高くなります。

「(SUMMARY)概要」 をクリックすると、すべてのデータを表示できます。

エリア5

Sell Wall(リストのボリューム): ここのインジケーターは、販売のタイミングを決定するために利用できます。

  • 買いの場合:
    まず、SELL WALLを確認して、購入前に、予定の販売価格帯を見積ります。リスティングの数が少なく、買いが続く場合は、フロア価額帯のアイテムがすぐ売切れ、フロア価額がすぐに上がる可能性が出てきます。それは、買いのサインになります。
  • 売りの場合:
    現在の価格帯でのリスト数が多すぎて、買い注文が続かない場合は、その価格帯が突破できない可能性があるため、売るタイミングを早めに決めたほうがいいでしょう。
  1. ① Sell Wallに表示される価額の粒度を設定できます
  2. ② 異なる価格帯でのリスティング数
  3. 「Listings History」を開くことができます。
    • 売買が比較的激しい場合は、ボリュームの変化を非常に敏感に検出できます。たとえば、特定の価格帯の価格が下落しているということは、買いのボリュームが上昇しており、買いに参入する可能性を示してくれます。特定の価格帯のリスティング数が上昇していると、下落トレンドに入る可能性があります。(総合的な判断が必要です)

また、Sell Wallに含まれる値下げアイテムの売却ボリュームを表示することができます。(下の図の赤い部分)

エリア6

  • 「Trending(トレンディング)」:

クリックすると、トレンドランキングリストが小さく表示されます。

  • 「Calendar(カレンダー)」:

このカレンダーは、ユーザーのローカルタイムゾーンに従って時間を表示します。ここでは、White Listの販売、一般販売、およびNFTのReveal(リビール)時間を示します。

  • ガス構成エリア(Gas代を細かく設定可能)
  1. METAMASKビルトインのガス料金の設定を使用します。
  2. 基本的なガス代に +5 Gwei、チップにも +5 Gwei のガス料金構成を使用します。
  3. 基本的なガス代に +25 Gwei、チップにも +25 Gwei のガス料金構成を使用します。
  4. 基本的なガス代とチップの料金構成をすべて自分で設定します。
  5. リアルタイムのガス代と ETH の価格が表示されます。

システムは、NFTの購入ごとに、ガス代のデータをMETAMASKウォレットに渡します。購入前にも再度ガス代を確認してください。


その他注意点

  1. 使用する前に、免責事項を確認して同意してください: https://review.nftflip.ai/disclaimer
  2. 最新バージョンの Chrome ブラウザを使用することをお勧めします。

NFTFlipの体験用リンク&購入割引リンク


最近のアップデートについて:

  • 「お気に入り」ボタンを追加しました。
    お気に入りのリストは、左下トレンドランキングリストの中に項目Favoritesがあります。
  • 保有者分布と現在の出品数を追加しました。
  • X2Y2 にある疑わしいリスティングアイテムの表示(!)を追記しました
  • モバイル版の操作体験を最適化しました。
  • ランクのクイック選択に上位 1% の選択肢を追加しました。
  • NFTコレクションに検証マーク(ソースはOpenSea)を追加しました。
  • リスティングに保留中のオプションを追加しました。
  • コレクションのリアルタイム保留データをホームページのトレンドリストに追加しました。
  • 区間検索で価格、ランク、トークンIDをフィルターできるように、機能追加しました。
  • X2Y2 のコレクションにロイヤルティを追加しました。
  • ホームページのヘッダー表示が最適化され、より簡潔で効率的になりました。
  • コレクションで 1% 以上を保有している所有者のフラグを追加しました (紫色の三角形、HOLDER でオンまたはオフにすることができます)。このフラグがリストに表示された場合、それは大口トレーダーが売却していることを意味します。取引に表示された場合、それは大口トレーダーが購入していることを意味します。
  • ガス代設定のショートカットキーが追加されました。数字キー 1 ~ 5 は、MetaMask およびカスタムの 5 つの Gas 代設定に適用されます。
  • 特性のフィルターを追加しました。
  • NFTコレクションページのタイトルに最低価格のヒントを追加しました。
  • コレクションページに独自のNFT表示を追加しました。
  • MetaMask のデフォルト値に Prio 2.5 用のオプションを追加しました。 (チップが少し増えると購入成功の確率が上がります)
  • サブスクリプション メンバーがトライアル コードを共有できる機能を追加しました。 (月 3 回)

3日間の体験用リンク&購入割引リンク

NFTFlipの体験用リンク&購入割引リンク


Ape

今回は、「NFTFlip」というNFTトランザクションの追跡、分析ツールの使い方について、わかりやすく紹介しました。

NFTで稼ぐには、各種サービスやツールの活用が必須です。特に売買する際には、「NFTFlip」のようなサービスを使うと、よりトレーディングしやすいと思われます。ぜひご活用ください。


GMOコイン GMOコイン【法人口座】
コインチェック

-NFT, 便利方法

  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 65,129.00 0.46%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 3,548.10 0.2%
  • bnbBNB (BNB) $ 596.85 0.03%
  • solanaSolana (SOL) $ 133.88 3.95%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.492348 0.66%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.576566 0.93%