NFT

【2022.10最新】ブルーチップNFT(BlueChipNFT)10選!NFTの購入方法も紹介

2022年10月23日

NFTについていろいろ情報収集していくと、必ずブルーチップNFT(BlueChipNFT)という言葉を耳にしますよね。
NFT界隈では、人気らしい、稼げそう、というイメージがあると思いますが、実際にどのようなものでしょうか?

本記事では、簡単にブルーチップNFT(BlueChipNFT)を説明した上で、現在ブルーチップに該当するNFTプロジェクトから、独断で10選を紹介します。

本記事で分かること

  • ブルーチップNFT(BlueChipNFT)とは?
  • ブルーチップNFTを探す方法(2選)
  • ブルーチップNFT(10選)
    • CryptoPunks(クリプトパンクス)
    • Bored Ape Yacht Club(BAYC)
    • Mutant Ape Yacht Club(MAYC)
    • CLONE X - X TAKASHI MURAKAMI(クローンエックス×村上隆)
    • Moonbirds(ムーンバード)
    • Doodles(ドゥードゥルズ)
    • Azuki(アズキ)
    • goblintown(ゴブリンタウン)
    • DigiDaigaku(ディギ大学)
    • ENS: Ethereum Name Service(イーサリアム・ネーム・サービス)
  • NFTの購入方法(簡単5ステップ)
bitFlyer

ブルーチップNFT(BlueChipNFT)とは?

ブルーチップNFT(BlueChipNFT)とは、NFTの優良株で、言わば最も高い価値を保つ優良NFTを指します。

ブルーチップNFTは、収益性や成長性に優れており、プロジェクトとしての将来性プランがあり、長期的に成長を見込めるものです。

株式投資や仮想通貨の売買においても「ブルーチップ(Blue-Chip)」という言葉もよく見かけます。実は、「ブルーチップ(Blue-Chip)」は、アメリカの証券用語です。(ブルーチップ|証券用語解説集 - 野村證券」

2021年、NFT市場で空前のブームの中に誕生したのは、Cryptopunks(クリプトパンクス)やBAYC(ベイシー)などのNFTプロジェクトでした。これらのNFTの成長性と将来性が高く評価されており、ブルーチップNFT(BlueChipNFT)と呼ばれるようになりました。

ブルーチップNFTをウォッチする理由

仮想通貨市場のビットコイン(Bitcoin)やイーサリアム(Ethereum)を常に確認するように、NFT市場でもブルーチップNFTをウォッチしていくと、NFT市場の全体状況が把握できます。

ブルーチップNFTの値動きを影響され、一般のNFTの値段も上下します。これもNFT投資する上での重要指標の1つになります。

ブルーチップNFTを探す方法(2選)

ブルーチップNFTを探す方法のに、いくつの方法があります。今回は、私がよく使う2つの方法を紹介します。

  • OpenSeaなどのNFTマーケットプレースを使う方法
  • NFT分析ツール(ウェブサイト)を使う方法

NFTマーケットプレース(OpenSeaなど)を使う

NFTマーケットプレイス(OpenSeaなど)では、取引量(売買出来高)などの独自の基準で選定したNFTの人気ランキングがあります。

例えば、OpenSea(オープンシー)の出来高ランキング(全期間)を見ると、上位にランクインしているNFTは、それだけ人気があり市場が大きいNFTなのでブルーチップと言えるかもしれません。

2022.10時点の全期間取引量ランキング(OpenSea)

また、この世界最大級のNFTマーケットプレイスOpenSeaでは、「OpenSea公認」というマーク(プロジェクト名の右にある青色チェックマーク)があります。

NFTの販売量が一定以上のプロジェクトであれば、OpenSeaに申請することができます。そして申請が通れば青色チェックマークが付くようになります。このようなプロジェクトは信頼性が高いものと言えるでしょう。

NFT分析ツール(NFTGO)を使う

NFTのマーケット分析ツールというのは、山ほど出ております。ほとんどの場合は、上記紹介したOpenSeaのように、NFTプロジェクトをランキング化しています。

今回は、特に使い勝手の良いNFT分析ツール「NFTGO」を使って、簡単にブルーチップ(Blue-Chip)の探し方を紹介します。

NFTGOとは

NFTGoは、クロスチェーンを使用したNFTデータプラットフォームです。

NFTマーケットプレイスのハードルを下げ、ユーザー アクセス性を向上させるためのNFTの取引情報を提供している、優れたNFT分析ツールです。公式ページ:https://nftgo.io/ja

NFTGOでは、誰でも一目で分かりやすいように、各ブルーチップコレクションにハイライトをつけています。

アイコンに薄いブルーのハイライト(NFTGO)

また、NFTGoは、NFTプロジェクトを分析に役立つ様々な指標を導入しています。例えば、フロア価額や取引量のような基礎基準に加えて、ブルーチップ測定基準やクジラ測定基準などをわかりやすく調べられます。投資決定を下すための参照データがとても豊富です。

さらに、NFTGOを使って様々な指標を組み合わせみることで、次世代のブルーチップNFTを見つかるかもしれません!

NFTGOの公式ページには、潜在的なブルーチップNFTコレクションの見つけ方が、記事で分かりやすく紹介されていますので、ぜひご参考ください。

NFTGOの記事

コレクションの中で、「ブルーチップホルダー」と「クジラ」の数を計算することで、該当コレクションが近い将来ブルーチップになる可能性があるかどうかを類推することもできます。

さらに詳しく調べるためには、ブルーチップコレクションの相互所有者リストと選択したコレクションを探すことができます。

事例:・・・・・・

https://note.com/nftgo/n/na70e2ff9c88a#785ea602-7487-4b69-8bd5-c2d66fec9b42

世界のブルーチップNFT(10選)

2022年10月の注目のイーサリアムチェーンの「ブルーチップNFT」を10選しました。それぞれのNFT概要も合わせてご紹介します。

<基本情報の中の用語解説>
売買最高額(番号): 今までの取引の中で、最も高く売買されたNFTコレクションの値段とその番号。
ブルーチップホルダー: そのNFTコレクションと他のブルーチップコレクションから少なくとも1つのNFTを保持するウォレットの数です。
クジラ数: 1,000,000ドル以上のNFT保有価値のあるアドレスの数を意味します。

CryptoPunks(クリプトパンクス)

CryptoPunks(クリプトパンクス)は、Larva Lab社が提供しているNFTプロジェクトの作品です。

CryptoPunks(クリプトパンクス)は、世界初めてのNFT作品であるため、所持するだけでもかなりのステータスになっています。

そのゆえ、著名人から大手企業までもが保有しており、ほとんどが売却していないため、価額がずっと高騰しています。

プロジェクト名CryptoPunks(クリプトパンクス)
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数9,999
Mint時価格無料
時価総額82.6万 ETH
フロア価額66 ETH
売買最高額(番号)8000 ETH(#5822)
ブルーチップホルダー1,951
クジラ数513
SNSTwitterフォロワー25.7万人
Discord 7.2万人
OpenSeaCryptoPunks
公式ページCryptoPunks公式
CryptoPunksの基本情報(2022.10.20)

有名企業や有名人がこぞって購入していることも話題になっていました。

クレジットカード大手のVISAがパンクヘアの女性画像を49.5ETH(イーサリアム)で購入しました。VISAは「過去 60 年以上にわたり、Visa は初期の紙のクレジット カードからジップザップ マシンまで、歴史的な商取引の成果物のコレクションを構築してきました。今日、NFT コマースの新時代に入るにあたり、Visa は CryptoPunk #7610 をコレクションに迎えました。」とツイートしていました。

日本では、有名なインフルエンサーのイケダハヤトさんが100ETHで#2280を購入したことをツイートしました。そしたらマナブさん(坂内学)も引き続いて115ETHで#4511を購入したことをツイッターで明かにしました。

イケハヤさんのツイート
マナブさんのツイート

Bored Ape Yacht Club(BAYC)

Bored Ape Yacht Club(BAYC)は2021年4月にYuga Labs社によって発行された類人猿をモチーフにしたNFTコレクションです。

そして、BAYCのNFTを所有することで、Yacht Clubの会員になれます。上記紹介したCryptoPunks(クリプトパンクス)とは違って、BAYCはコミュニティ要素を重要視しています。

Yacht Clubの会員になれば、以下のような特典が受けられます。

  • 会員限定のdiscordチャンネル
  • 各種の新規NFTが無料配布される(BAKC(Bored Ape Kennel Club)やSTEPNの靴など)
  • リアルな世界でのパーティへの参加(オフ会)
  • 限定のグッズ販売
プロジェクト名Bored Ape Yacht Club(BAYC)
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数10,000
Mint時価格0.08ETH
時価総額85.5万 ETH
フロア価額73 ETH
売買最高額(番号)1079 ETH(#232)
ブルーチップホルダー7,100
クジラ数432
SNSTwitterフォロワー101万人
Discord 16.8万人
OpenSeaBAYC
公式ページBAYC公式
BAYCの基本情報(2022.10.20)

ちなみに、多数の海外セレブや日本の著名人がBAYCを保有していることで知られています。

  • adidas(アディダス)社
  • ジャスティン・ビーバー(ミュージシャン・俳優)
  • マドンナ(歌手・女優)
  • エミネム(ヒップホップMC・ラッパー)
  • パリス・ヒルトン(実業家・女優・歌手)
  • ステフィン・カリー(NBAプレイヤー)
  • ネイマール(プロサッカー選手)
  • 関口メンディー(EXILEメンバー)
  • 松浦勝人(エイベックス株式会社会長)
ジャスティン・ビーバーのInstagram
マドンナのツイート
ネイマールのツイート
関口メンディーさんのツイート
松浦勝人さんのツイート
bitFlyer

Mutant Ape Yacht Club(MAYC)

Mutant Ape Yacht Club(MAYC)は、上記で紹介した人気のBAYC(Bored Ape Yacht Club)から派生したNFTプロジェクトです。

コンセプトとしては、BAYCが突然変異(ミュータント化)した作品ですが、BAYCから派生したNFTコレクションということもあり、NFT市場でも非常に高額な価格帯で取引されています。

プロジェクト名Mutant Ape Yacht Club(MAYC)
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数19,427
Mint時価格無料(BAYCホルダーのみ)
時価総額34.3万 ETH
フロア価額13.6 ETH
売買最高額(番号)350 ETH(#4849)
ブルーチップホルダー7,100
クジラ数432
SNSBAYCと同様
OpenSeaページMAYC
公式ページBAYCと同様
MAYCの基本情報(2022.10.20)

MAYC(Mutant Ape Yacht Club)の作り方ですが、「Mutant Serum」という血清のNFTのBAYC(Bored Ape Yacht Club)に投与することで作成することができます。

この「Mutant Serum」というNFTがBAYCホルダーにエアドロップ(無料配布)されたことですので、最初にMAYCを作れるのは、BAYCホルダーだけになります。

また、MAYCを保有していれば、Apecoinというトークンがエアドロップされました。一瞬で1000万円が降ってくるようです。

CLONE X - X TAKASHI MURAKAMI(クローンエックス×村上隆)

CLONE X - X TAKASHI MURAKAMIは、2021年10月にプロジェクトをスタートしたRTFKT(アーティファクト)と現代美術作家の村上隆とのコラボレーションNFTプロジェクトです。

村上隆がデザインしたモチーフを組み合わせたクローンにより、現実世界の人間をメタバース内で表現するアバターNFTのプロジェクトとなります。

アバターへのNFTアイテムの装着や、メタバースで活動ができるようになることから、本プロジェクトに将来性かなり見込めることですので、とても人気のNFTコレクションになっています。

プロジェクト名CLONE X - X TAKASHI MURAKAMI
(クローンエックス×村上隆)
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数20,000
Mint時価格ホワイトリスト:0.5 ETH
パブリックセール:2 ETH
時価総額22.6万 ETH
フロア価額8.23 ETH
売買最高額(番号)450 ETH(#4594)
ブルーチップホルダー3,593
クジラ数307
SNSTwitterフォロワー3,109人
Discord 23.4万人
OpenSeaページCLONE X
公式ページCLONE X公式
CLONE Xの基本情報(2022.10.20)

CLONE Xを保有すると、いくつの特典が受けられました。

  • Onsyber(NFTアートを展示するデジタル美術館)からのエアドロップ
  • 村上隆の新作NFT 「Murakami Flowers」の優先購入権(ホワイトリスト)

Moonbirds(ムーンバード)

Moonbirds(ムーンバード)は、フクロウをモチーフにしたPFP(Profile Picture/プロフィール画像)タイプのNFTコレクションです。2022年4月にリリースされ、10日足らずで580億円の売上を記録し話題となりました。

プロジェクト名Moonbirds(ムーンバード)
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数10,000
Mint時価格2.5 ETH
時価総額15.9万 ETH
フロア価額9.42 ETH
売買最高額(番号)350 ETH(#2642)
ブルーチップホルダー3,008
クジラ数204
SNSTwitterフォロワー20.8万人
Discord 16.8万人
OpenSeaページMoonbirds
公式ページMoonbirds公式
Moonbirdsの基本情報(2022.10.20)

MoonbirdのNFTの特別な機能として「ネスト(巣)」があります。ネストとは、NFTをロックアップして長期間保有することで、追加のメリット・報酬が与えられることです。

また、PROOF Collectiveのサイトによると、メンバーシップになることでの特典が多く用意されています。

  • プライベートDiscordへNFTの認証をして参加
  • Grails NFT:20人のアーティストによるNFTを1つミントできる特権
  • PROOF音声コンテンツへの参加
  • オフ会

ちなみに、2022年4月に、NFTゲームを開発しているThe Sandboxは、350ETH(当時で約1億3,200万円)という価格で#2642を購入しました。

さらに、「The Sandbox」とコラボしており、MoonbirdsのNFTはThe Sandboxのアバターとして使用することができます。

コインチェック

Doodles(ドゥードゥルズ)

Doodles(ドゥードゥルズ)は、ポップなデザインが特徴的なSNSのPFP(Profile Picture/プロフィール画像)のために開発された、コレクティブルNFTプロジェクトです。

2021年10月17日に1体あたり0.123ETHで販売され、たった開始5分で完売したことが話題になりました。有名な海外セレブもDoodlesを所有するなど、非常に人気が高いNFTコレクションになっています。

プロジェクト名Doodles(ドゥードゥルズ)
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数10,000
Mint時価格0.123 ETH
時価総額11.2万 ETH
フロア価額7.55 ETH
売買最高額(番号)296 ETH(#6914)
ブルーチップホルダー2,561
クジラ数197
SNSTwitterフォロワー 38.8万人
Discord 6.8万人
OpenSeaページDoodles
公式ページDoodles公式
の基本情報(2022.10.20)

Doodleを保有すると以下のような特典があります。

  • コミュニティ資金(初期販売分のうちの420ETHと二次売買手数料の一部)利用に関する投票
  • 限定ミートアップへの参加
  • ホルダーパーティ(オフ会)への参加
  • Space DoodlesというNFTへの交換

また、最近では、Doodlesが新たな調達ラウンドで78億円(5,400万ドル)を調達したことを発表した。(2022.09.13)

Azuki(アズキ)

Azuki(アズキ)は、2022年1月に販売された日本のアニメキャラをモチーフにした横顔キャラクターで、コレクティブルNFTプロジェクトです。

2022年1月12日に発行され、最初は1体1ETHで販売されました。ものの3 分で完売し、2,900 万ドル以上の売上になりました。その後も、市場がさらに熱くなり、2月11日までの 4 週間で、Azuki は OpenSea を含むいくつかの主要な NFTマーケットプレースで 3億ドル近く取引されました。

プロジェクト名Azuki(アズキ)
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数10,000
Mint時価格ホワイトリスト:0.5ETH
オークション形式:1 ETH
時価総額15.4 万 ETH
フロア価額10.8 ETH
売買最高額(番号)420 ETH(#9605)
ブルーチップホルダー2,000
クジラ数219
SNSTwitterフォロワー 31.3万人
Discord 9.2万人
OpenSeaページAzuki
公式ページAzuki公式
Azukiの基本情報(2022.10.20)

2022年1月当時では、NFTの新しい販売手法を導入されたことで、いろいろ人気が集めました。具体的には以下の3点が挙げられます。

  • 新しい NFT Mnit(ミント)方式を採用。
    ユーザーはガス料金を支払って複数の NFT をMintすることできるため、Mintコストを削減できます。
  • 新しいホワイトリスト スクリーニングメカニズムを利用。
    Azukiは、市場でホワイトリストを無作為に選択する現在の方法を放棄し、ソーシャルメディアの相互作用とプロジェクト内の他の基準を組み合わせてホワイトリストのスクリーニングを行いました。
  • 新しい NFTの販売方法。
    Azuki は、コミュニティの実際のメンバーに適切な NFT 取得コストを提供するために、ダッチオークション、ホワイトリスト、公開販売の 3 つの段階を使用して NFT 販売をしました。

Azuki(アズキ)は、明確なロードマップがないものの、今後は関連したグッズ販売なども行っていく予定です。NFT所有者が優先的に購入できるとのことです。

goblintown(ゴブリンタウン)

goblintown(ゴブリンタウン)は、ゴブリンがモチーフにしたNFTコレクションです。

上記紹介したNFTプロジェクト(BAYCなど)では、コミュニティがあったり、保有するだけで様々な特典が受けたりすることと対照的に、goblintownには、NFTコレクション自体に何のユーティリティもなく、プロジェクトのロードマップやDiscordもありません。

公式のイントロダクションでさえ文字化けの文字列のように見え、認識できる単語はほんのわずかです。

プロジェクト名goblintown(ゴブリンタウン)
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数10,000
Mint時価格 無料
時価総額2.36万 ETH
フロア価額0.83 ETH
売買最高額(番号)77.5 ETH(#6485)
ブルーチップホルダー1,218
クジラ数81
SNSTwitterフォロワー 12万人
OpenSeaページgoblintown
公式ページgoblintown公式
goblintownの基本情報(2022.10.20)

Goblin Town(ゴブリンタウン)は英語で直訳すると、現在のNFT市場の冷え込みの状態を暗示しています。「醜い」、「グロテスク」であり、皮肉な表現で、パンデミック後の景気低迷下にある人々の否定的で落ち込んだ感情や考え方も反映しています。

このように、goblintownがミーム(meme)ムード下に、人々の心を代弁しているようにすら見えます。現在、4600のgoblintownコレクターは、「ロードマップがない」ことを誇りに思っており、一種の自虐的な反逆者の文化と感情的なコンセンサスを環境内に確立しています。「AUGHHH! 」というフレーズ自体がミームです。

フリーミント(FreeMint)から現在まで5万ETHもの取引高を掲げる謎のNFTコレクション「goblintown」ですが、goblintownを購入して、Web3時代の新たなミームの幕開けの当事者となってみるのも面白いかもしれません。

DigiDaigaku(ディギ大学)

DigiDaigakuは、コンピューターゲーム会社Limit Breakが手掛けるNFTプロジェクトで、アニメ風女性キャラクターをモチーフにしたNFTコレクションです。

そんなLimit Break社は、DigiDaigakuを発行した直後に、ParadigmやFTX、Coinbaseから2ラウンドで2億ドル(約280億円)の資金調達を実施しました。そのため、発行から1週間で、最高額49ETHで取引されていました。現在3か月足らずで、時価総額が2.45ETHにも上っています。

プロジェクト名DigiDaigaku
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数2,022
Mint時価格無料
時価総額2.45 万 ETH
フロア価額11.8 ETH
売買最高額(番号)49 ETH(#1091)
ブルーチップホルダー191
クジラ数19
SNSTwitterフォロワー 1.8万人
Discord 4200人
OpenSeaページDigiDaigaku
公式ページDigiDaigaku公式
DigiDaigakuの基本情報(2022.10.20)

DigiDaigaku公式サイトの情報によると、DigiDaigakuではNFT合成機能を開放しており、DigiDaigaku Spirits所持者は、DigiDaigaku HerosシリーズのNFTを合成できるようになっています。

日本のアニメをテーマとしたWeb2でのゲームの成功例も珍しくなく、Limit Break社が展開する多人数同時参加型オンラインゲームにはストーリー背景がかなり期待されています。

ENS: Ethereum Name Service(イーサリアム・ネーム・サービス)

「ENS:Ethereum Name Service」は、直訳すると「イーサリアムネームサービス」ですが、Web3.0におけるウォレットアドレス、ハッシュ、など機械で読み取り可能な識別子のためのネーミングサービスです。いわゆる、Web3.0世界の名刺です。

プロジェクト名ENS: Ethereum Name Service
ブロックチェーンEthereum(イーサリアム)
総数10,000
Mint時価格 ETH
時価総額5.26万 ETH
フロア価額0.0005 ETH
売買最高額(番号)300 ETH(000.eth)
ブルーチップホルダー19,618
クジラ数681
SNSTwitterフォロワー 22.1万人
OpenSeaページENS: Ethereum Name Service
公式ページENS: Ethereum Name Service公式
ENS: Ethereum Name Serviceの基本情報(2022.10.20)

昨年の発行以来、あまり取引されていなかったものの、今年の 4 月末以来、ENS は大幅な改善を開始し、取引量は数十倍に急増しました。3桁の数字のような希少なドメイン名の価格は倍々ゲームのようにどんどん値上げされています。

「000.eth」というドメインは 6 月に 300 ETH の超高値で売れました。Budweiser、Tiffany、Opensea などの大企業でも、ENS ドメイン名を購入するために数十万ドルを費やしています。

WEB3.0でずっと投資していく方は、自分専用のENSを購入してみてもいいと思います。

ちなみに、WEB3.0のネームサービスはたくさんあり、今まで一番有名なものは、ここで紹介している拡張子「.eth」がつくものです。最近新しい注目のサービス、「.ether」というのがありますが、良かったらぜひ以下の関連記事をご覧ください。

bitFlyer

NFTの購入方法

以上のように、ブルーチップNFT(BlueChipNFT)をたくさん紹介してきました。

NFTに興味があり、かつ資金の余裕があれば、投資としてブルーチップNFTを考えてみるのもいいかもしれませんね。

もし購入を検討したい場合は、以下のような5ステップで、NFTを簡単に購入することができます。

さらに、図解で分かりやすい解説について、別の記事で詳しく紹介ていますので、ぜひご参考ください。

まとめ

Ape

今回は、独自の観点で、たくさんのブルーチップNFTから10選を紹介しました。

NFT投資する上では、まずはNFTランキング上位に載ってるブルーチップNFTの動向を把握することが重要だと考えられます。

いろいろ説明しましたが、これらの内容は皆さんの投資へのアドバイスではないことをご理解ください。最後は、DYOR(Do Your Own Research)でNFT投資を楽しんでみてください。


GMOコイン

コインチェック


-NFT

  • bitcoinBitcoin (BTC) $ 51,062.00 1.11%
  • ethereumEthereum (ETH) $ 2,934.88 1.93%
  • bnbBNB (BNB) $ 374.07 2.24%
  • solanaSolana (SOL) $ 102.21 3.54%
  • xrpXRP (XRP) $ 0.535184 1.92%
  • matic-networkPolygon (MATIC) $ 0.975610 0.37%